ジェットスターの手数料を無料にする方法

スポンサーリンク

ジェットスターの支払手数料は以下の通りです。

・搭乗者1名あたり、片道ごと

  クレカ キャリア決済
日本国内線 ¥620 ¥670
短距離国内線 ¥800 or¥820 ¥850 or¥870
長距離国際線 ¥1,000 ¥1,200

上記は1人片道分の値段なので、往復の場合はこれの2倍です。

2人で往復の場合、上記の4倍の支払手数料がかかります。

 

このバカでかいジェットスターの手数料を逃れる方法は「バウチャー支払いをする」です。

ではこのバウチャーを入手する方法ですが、2つの方法があります。

Ⅰギフトバウチャーを購入する。

Ⅱメルカリでフライトバウチャーを購入する。

 

Ⅱの方法はグレーゾーンなのであくまで自己責任で行ってください^^

 

 

 

Ⅰギフトバウチャーを購入する

ギフトバウチャーの販売は現在停止されているのと、他のサイトでわんさかやり方が載っているので、割愛します。

https://www.jetstar.com/jp/ja/gifts/gift-vouchers

Ⅱメルカリでフライトバウチャーを購入する

 

メルカリで「ジェットスター バウチャー」と検索すると、たくさんのバウチャーが売買されています。

しかもご覧の通り13,060円分が12,000円で売られていたり、71,520円分が60,000円で売られています。

 

 

例えば、特別対応用フライトバウチャーをメルカリで購入したとします。

 

以下手順です。

メルカリのやりとりでバウチャー番号とバウチャー名義を教えてもらいます。

 

 

 

 

ジェットスターの予約画面にて

「搭乗者名を連絡先に利用する」の✔を外します。

 

 

 

 

先ほど教えてもらった名義を連絡先の以下の部分に入力します。

 

メールアドレスなど他の部分は自分の情報を入力します。

 

 

 

 

お支払い画面にて教えてもらったバウチャー番号を入力します。

 

 

以上で完了です。

 

気をつけること

 

その1

上記のやり方は特別対応用フライトバウチャーの場合です。

ジェットスターのバウチャーには他にも

「フレックスBiz フライトバウチャー」というものがあります。

(もしかしたら他にも色々あるかも)

 

おそらくそっちでも上記のやり方でできると思うのですが、確かではないです。。。

 

その2

フライトの金額がバウチャーの金額を上回る場合、残りの金額分はクレカ決済などを選択しなければいけなくなり、結局手数料がかかってしまいます。

なので手数料を無料にするためには、

バウチャーの金額>=フライトの金額

になるようにしなければいけません。

 

また参考に、特別対応用フライトバウチャーとそれ以外のバウチャーの違いは

 

特別対応用フライトバウチャー

複数回に分けて使用可能、1度で使い切る必要なし

 

それ以外のバウチャー

1回で使い切らないと残りの金額分は消える

 

なのでオススメは特別対応用フライトバウチャーですね。

 

メルカリでバウチャーを買えば手数料ナシ&お得

メルカリでは2万円分のバウチャーが1万6千円とかで売ってるのでめちゃくちゃお得です。

もしフライト金額が2万円だったとしたら、クレカ決済とかだと

「2万円+手数料」を払わないといけないのに、

バウチャーで支払えばメルカリでの購入金額1万6千円だけで済みます。

 

てかそもそも手数料が高すぎ・・・まあLCCだから仕方ないのか・・・

 

何度も言いますがあくまでも自己責任で、よければ参考にしてみてください^^

スポンサーリンク

-その他, 雑記(英語以外)