話題

~2020年最新版~ YouTube Premiumでできる5つのこと【auユーザーは3ヶ月無料】

スポンサーリンク

YouTube PremiumはYouTubeが2018年11月14日に始めた有料サービスです。

本記事ではYouTube Premiumでできる5つのこと、料金、申し込みの際に注意すること、を紹介します。

だれでも1ヶ月、auユーザーは3ヶ月間無料体験ができます。

 

YouTube Premiumでできる5つのこと

YouTube Premiumでできることは以下の5つです。

  • 広告なしでの動画再生
  • バックグラウンド再生
  • 動画をダウンロードできる(オフライン再生できる)
  • 曲数がダントツのYouTubeミュージックで使い勝手が良くなる
  • YouTubeによるオリジナルシリーズやムービーが見れる

実際にYouTube Premiumに加入した方は、「広告なしでの動画再生」「バックグラウンド再生」が加入する決め手となったという方が多いと思います。

実際、筆者はYouTube Premiumに加入していますが「広告なしでの動画再生」が加入する1番の決め手となりました。

ただ、バックグラウンド再生、オフライン再生、も今となっては大いに活用しています。

 

広告なしでの動画再生

YouTubePremiumに加入すると、YouTubeの動画再生で一切広告が表示されなくなります。

みなさん、YouTubeで動画を見るときは、広告をスキップできるようになったその瞬間に!!

・・・スキップボタンを押しますよね。(笑)

それがなくなるのはストレスの削減になります。

もちろんスキップができない、絶対にみんなが見ないといけないような広告も表示されなくなります。

ここで、「おお!広告がないのはかなりいいなあ」と思うか「別に広告ぐらい嫌だけどまあ我慢できる」という方でYouTubePremiumに加入するかしないかが大きく分かれるかと思います。

バックグラウンド再生

バックグラウンド再生というのは、他のアプリを開いていたり、画面がオフになっていても動画を再生できる機能です。

YouTube Premiumに加入していない場合は、他のアプリを開いたり画面をオフにした場合、YouTubeの動画再生が止まってしまいます。

バックグラウンド再生ができると、YouTube動画を聞き流ししながら他の作業ができるので、ラジオのように使えますし、ミュージックビデオも音楽として楽しむことができます。

動画をダウンロードできる(オフライン再生できる)

YouTubePremiumに加入すると、どんな動画でも自分の端末内にダウンロードすることができます。

動画をダウンロードできることのメリットは、ダウンロードした動画をオフラインで再生できることです。

オフライン再生ができれば、電波がない環境でも動画を視聴することができます。

自宅のWi-Fiなどを使用して自分の好きな動画をダウンロードしておけば、いつどんなときでも動画を楽しめますし、通信量の節約にもなります。

ただ、ダウンロードした動画は30日で勝手に削除されてしまいますので、30日以上経ってから見たいときは再度ダウンロードします。

また、YouTube Premiumを退会した場合は、ダウンロードした動画はもうオフラインで見ることはできません。

曲数がダントツのYouTubeMusic

YouTubeMusic自体はYouTubePremiumに加入していなくても無料で使えることができます。

ただ、YouTubePremiumに加入すると使い勝手が格段に良くなります。

  YouTube Premium YouTube Music
料金 有料 無料
音楽再生
広告 なし あり
プレイリスト作成
リピート・シャッフル再生
オフライン再生 ×
バックグラウンド再生 ×
音声のみと動画のみモードの切り替え ×

YouTube Premiumでは音楽を広告なしでオフライン再生、バックグラウンド再生することができます。

定額制音楽配信サービス「LINE MUSIC」「Apple MUSIC」「KKBOX」などといったような YouTube版の音楽配信サービスのようなものです。

ただ、YouTube Musicは他の音楽アプリと比べて聴ける曲数が膨大で未知数です。

その理由は、他の音楽アプリが、アーティストが公式でリリースしている曲がメインであるのに対し、YouTube MusicはアーティストがYouTubeに投稿したカバー曲、アーティストがYouTubeに投稿したライブ映像なども視聴することができるからです。

YouTubeによるオリジナルシリーズやムービーが見れる

YouTubeによるオリジナルシリーズや映画、イベントを視聴できるサービス「YouTube Originals」。

YouTube Premium会員でなくとも視聴できますが、 YouTube Premium会員は広告なしで全てのYouTube Originalsシリーズを視聴可能です。

→YouTube Originalsチャンネルはこちら

YouTube Premiumの料金

申し込み方法 通常プラン ファミリープラン(計6人まで) 学割プラン
Webブラウザ ¥1,180/月 ¥1,780/月 ¥680/月
Androidアプリ ¥1,180/月 ¥1,780/月 ¥680/月
iOSアプリ ¥1,550/月 ¥2,400/月 申込不可
※無料トライアル 1ヶ月 1ヶ月 1ヶ月
※無料トライアル(auユーザー) 3ヶ月 1ヶ月 1ヶ月

※2020年10月現在

ここで注意することは2つあります。

1つ目は、学割プランに「高校」は含まれないことです。

学割プランが適用されるのは、大学、高専、専門学校です。

2つ目は、iphoneユーザの方の申し込み方法です。

Webブラウザ(Chrome、Safariなど)、AndroidのYouTubeアプリから登録した場合は月額1,180円から利用できますが、iPhoneやiPadなどiOS版のYouTubeアプリから登録すると月額料金が1,550円となり、高くなってしまいます。

どうやら、iOS版のアプリからの登録だとApp Store経由の支払いになるため、料金が高くなるようです。

まとめ

この記事ではYouTube Premiumでできること、料金、申し込みの際に気をつけることを紹介しました。

筆者は、確かにもっと安かったらいいのになーと思いつつも、語学学習などのほとんどをYouTubeで行っているのでYouTube Premiumに加入しています。

勉強の時にいちいち広告がでないのは本当に気持ちがよく、集中できます。

また、定額制音楽配信サービスに加入せずとも、外出先でYouTube Musicを使い、思う存分自分の好きな曲を聴けています。

月額1,180円は安いとは言えない金額なので、興味を持った方は是非、無料トライアルから試してみてくださいね。

auユーザの方は3ヶ月間無料です。

 

 

スポンサーリンク

-話題

© 2021 ひかえりぶろぐ Powered by AFFINGER5