au スマホ 話題

【au】iphone12で選ぶ料金プランはなにがいい?オススメは?安くなるカラクリも!

スポンサーリンク

iphone初の5Gに対応した注目のiphone12シリーズ。

auでiphone12シリーズのスマホを利用する場合は、従来の4G向けのプランから新しい5G向けのプランに変更する必要があります。

今回はauの5G向けプランはどのようなものがあるのか、どのプランにどのようなユーザーがオススメなのか、料金がどのくらいになるのかを詳しく調べてみました。

auでiphone12シリーズの契約を検討している方は是非こちらの記事を参考にしてください。

 

【au】iphone12シリーズでは5つのプランから選ぶ

auのiphone12シリーズを含めた5Gスマートフォンでは「ピタットプラン 5G」「データMAX 5G」「データMAX 5G Netflixパック」「データMAX 5G テレビパック」「データMAX 5G ALL STARパック」の5つのプランから選択します。

また、ケータイからスマートフォンに機種変更する場合は「スマホスタートプラン」というキャンペーンが適用できる場合があり、このキャンペーン適用時の料金プランの表示が「ピタットプラン 5G(s)」となります。

それでは料金プランを1つずつ詳しく解説していきます。

 

①ピタットプラン5G/料金は?

参考: au公式サイト-ピタットプラン5G

ピタットプラン5G」は「ピタットプラン4GLTE」の5G版にあたるプランで、使用したギガ数に応じて料金が変わります。

 

7GB以上使用したい場合は、データチャージが必要となります。チャージ料金は0.5GBで550円~となります。

「ピタットプラン5G」のプランがオススメな人は、データをあまり使用しない人・エンタメサービス(定額制動画/音楽配信サービス)などを必要としない人です。

(ちなみに筆者は「ピタットプラン4GLTE」プランに契約して、通信料をかなり抑えています。よろしければこちらの記事もご覧ください。)

auが公式サイトで提示する月々1,980円~というのは使用データが0GB~1GBの場合で、下の表のように「2年契約N」「家族割プラス」「auスマートバリュー」が適用された場合です。実際ここまでうまく適用される方はほとんどいないかと思います。(笑)

  ピタットプラン5G
~1GB ~4GB ~7GB
各種割引適用前の料金 3,150円
【改定前】4,150円
4,650円
【改定前】5,650円
6,150円
【改定前】7,150円
2年契約N -170円 -170円 -170円
家族割プラス 2人 -500円
3人以上 -1,000円
auスマートバリュー -500円
合計 1,980円 2,980円 4,480円

2020年10月1日から利用料金が一部変更となり改訂前より1,000円値下げされました!

5G向けの「ピタットプラン5G」以外の「データMAX 5G」「データMAX 5G Netflixパック」「データMAX 5G テレビパック」「データMAX 5G ALL STARパック」プランでは、「2年契約N」「家族割プラス」「auスマートバリュー」以外にも「スマホ応援割Ⅲ」「5Gスタート割」が適用される場合があります。

ここからは、「2年契約N」「家族割プラス」「auスマートバリュー」「スマホ応援割Ⅲ」「5Gスタート割」について詳しく説明していきます。

「ピタットプラン5G」については、適用されるサービスが他の5G向けのプランと違って少なく、月々の料金が自分で予想しやすいと思いますので、みなさん是非これから説明していくサービスを読んで自分の場合はどのくらいの料金になるのかをを予想してみてください。

 

【au】2年契約Nとは?

参考: au公式サイト-2年契約N

2年契約N」とは以前の「2年契約」にあたるもので、2年単位のauの継続利用で基本使用料が170円/月割引になります。

「2年契約」は、2019年12月25日をもって新規受付を終了しているため、現在は「2年契約N」のみ契約することができます。

「2年契約N」のデメリットとしては、2年単位で自動更新となり、「2年契約N」に申し込んでから(更新されてから)24ヶ月目~26ヶ月目の間以外の期間に解約・一時休止・「2年契約N」の廃止をした場合に契約解除料1,000円がかかることです。

ですので、「2年契約N」に加入しなければ、いつ解約・休止しても契約解除料の1,000円がかからない代わりに、毎月170円/月の割引もなくなるということです。

ただ、「2年契約N」に加入して6ヶ月目には合計170円×6=1,020円の割引がされていることになり、1000円を上回るため、6ヶ月目以降なら例え24ヶ月目~26ヶ月目の間以外の期間に解約・一時休止・「2年契約N」の廃止をした場合でも損することはないですね。

「2年契約N」は半年以内にauを解約・一時休止する予定がない場合は、入っておいた方がお得なプランです。

※参考

  現在 以前
2年契約N 2年契約
割引額 170円/月 1,500円/月
更新月以外の契約解除料 1,000円 9,500円

スマホのキャリア乗り換えへの抵抗感をなくすために出された総務省のルール改正により、上の表のように料金が変更されました。

更新月以外の契約解除料が大幅に軽減されましたね。

 

家族割プラス

家族割プラス」は、対象プランに加入している同居家族の人数に応じて、月々の料金を割り引くサービスです。

家族割プラスのカウント対象となるプランは以下の表の通りです。

家族割プラス
参考: au公式サイト-家族割プラス

「割引/カウント対象の料金プラン」と「カウント対象の料金プラン」の違いがわかりにくいと思いますので、以下で例を挙げて説明します。

例えば、

  • 父・・・「データMAX 4G LTE」
  • 母・・・「auフラットプラン20N」
  • 娘・・・「auフラットプラン20N」
  • 息子・・・「auフラットプラン20N」

4人家族でこのようなプランに加入していた場合、

  • 父・・・「データMAX 4G LTE」     ←割引/カウント対象の料金プラン
  • 母・・・「auフラットプラン20N」     ←カウント対象の料金プラン
  • 娘・・・「auフラットプラン20N」          ←カウント対象の料金プラン
  • 息子・・・「auフラットプラン20N」    ←カウント対象の料金プラン

上記の表と照らし合わせてこのようになりますね。

また、お父さんの加入している「データMAX 4G LTE」プランは下の赤枠で囲んだプランに該当します。

よって、父、母、娘、息子でカウント対象が4回線、お父さんの「データMAX 4G LTE」プランによりお父さんは永年2,020円/月の割引がされることになります。

お母さんと、娘さん、息子さんは割引/カウント対象の料金プラン」ではなく、「カウント対象の料金プラン」のため割引は適用されません。

 

参考: au公式サイト-家族割プラス

 

auスマートバリュー

参考: au公式サイト-auスマートバリュー

auスマートバリュー」は「対象のauスマートフォン料金プラン+対象のネットと電話」または「対象のauスマートフォン料金プラン+auスマートポート(対象の料金プランに加入)」で永年毎月500円または1,000円を割り引くサービスです。

 

対象のauスマートフォン料金プラン

※受付が終了したプランは一部省略して載せています

参考: au公式サイト-auスマートバリュー

また、「auスマートバリュー」が適用となる家族と別の住所に住んでいる家族も「auスマートバリュー」が適用されます。この場合、通常は別の住所に住んでいる家族は50歳以上が対象ですが、現在はキャンペーン期間中のため年齢制限がなく、50歳以上でなくとも適用されます。

このように別住所に住んでいる家族にも「auスマートバリュー」を適用する場合はauショップでの手続きが必要となる上、「家族関係証明書」が必要となります。「家族関係証明書」についてはau公式サイトのこちらのページの下の方に記載してあります。

 

スマホ応援割Ⅲ

「スマホ応援割Ⅲ」は、翌月の利用分から6ヶ月間のみ、対象の料金プランに応じて月々1,000円~1,700円を割り引くサービスになります。

気をつけたいのは、6ヶ月間のみ、ということです。

スマホ代は途中から「あれ、なんか高くなってない?」と思うことが多々あると思うのですが、それはこういうことだったんですね・・・。

とりあえず最初は安くしておくことによって、自社のユーザーを増やしたいのでしょう。(別に悪くは言ってません。笑)

さらにもう一つ気をつける点があります。

それは

参考: au公式サイト-スマホ応援割Ⅲ

この※印として注意書きが書かれている部分です。

スマホ応援割Ⅲ:2020年10月1日~(未定)
スマホ応援割Ⅱ:2019年11月1日~2020年9月30日
スマホ応援割:2018年6月1日(金)~2019年9月30日
スマホ応援割プラス:2019年9月13日~2019年10月31日
スマホ応援割20 :2019年10月1日~2019年10月31日
auデータMAXプラン スタートキャンペーン:2019年7月26日(金)~2019年9月30日(月)
auの学割:2019年11月1日(金)~2020年6月1日(月)

上記の期間にauへ乗り換えたり機種変更をしたことがある場合はすでに割引サービスが適用されてしまっている可能性が高いと思います。

 

5Gスタート割

「5Gスタート割」は対象プランへの加入で申し込みの翌月から12カ月間のみ、月々1,000円を割り引くサービスです。

対象プラン

  • データMAX5G
  • データMAX5G Netflixパック
  • データMAX5G テレビパック
  • データMAX5G ALL STARパック

「5Gスタート割」割引適用が12カ月間のみということに注意が必要です。

 

ではここまで、「2年契約N」「家族割プラス」「auスマートバリュー」「スマホ応援割Ⅲ」「5Gスタート割」についてみてきました。

ということで、5G向けプランの残りの4つの「データMAX 5G」「データMAX 5G Netflixパック」「データMAX 5G テレビパック」「データMAX 5G ALL STARパック」プランについてどのようなプランなのか、料金はいくらくらいになるのかを紹介していきます。

 

②データMAX5G

参考: au公式サイト-データMAX 5G

データMAX5G」プランは使えるデータ容量の上限が無く無制限で高速通信ができるプランです。

(デザリング、データシェア、世界データ定額でデータ通信を利用の場合、データ容量の上限は合計30GB)

ただ、以下の条件下では高速通信が制限される可能性があるので注意が必要です。

  • デザリング、データシェア、世界データ定額でデータ通信が合計30GBを超えた場合
  • 動画・クラウドゲームなどの、大量のデータ通信または長時間接続を伴うサービスの利用時
  • 一定期間内に大量のデータ通信を利用した場合で、混雑する時間帯

「データMAX5G」プランがオススメな人は、データ通信は多い方なので無制限に利用できるプランがいいけれども、エンタメサービス(定額制動画/音楽配信サービス)などは必要としない人です。

 

データMAX5Gの料金は?3,460円/月にはカラクリがある!

auの公式ホームページには3,460円/月~と書いてありますが、これにはカラクリがあり、このプランの料金のベースは8,650円/月です。

(月2GB以下だった場合は1,480円割引の7,170円です)

それではなぜ、3,460円/月~と書いてあるのかというと

  • 2年契約N        ←「170円の割引」
  • 家族割プラス(4人以上)←「2,020円の割引」
  • auスマートバリュー    ←「1,000円の割引」
  • スマホ応援割Ⅲ                 ←「1,000円の割引」
  • 5Gスタート割       ←「1,000円の割引」

上記のサービスが全て適用され、170+2,020+1,000+1,000+1000 = 5,190円 が 8,650円から値引きされ、8,650-5,190=3,460円になるという訳です。

ただこのように上記のサービスが全て、しかもほぼMAXの料金で適用される場合なんてほとんどないですよね(笑)

これは一番上手くいく例に過ぎません。

ケータイ会社は安く見せかけるのが本当に上手いです・・・。

ですので、各サービスがどのようにして適用されるのかもう少し詳しく見ていきながら、実際はどのくらい安くなるのが一般的なのか検証していきます!

それぞれのサービスについての詳しい説明は上で書いているので、「うん?どういうことだ?」とわからなくなったら上の解説を是非見てみてください。

 

2年契約N ー 170円の割引

上にも書きましたが、下記の表の通りです。更新月以外に解約などをした場合に1,000円を支払わなければいけない代わりに毎月170円を割り引くサービスですね。

  現在 以前
2年契約N 2年契約
割引額 170円/月 1,500円/月
更新月以外の契約解除料 1,000円 9,500円

こちらは加入するデメリットはほぼないので、ほとんどの方が入ることになると思います。

とりあえずここで、全員が 8,650円-170円=8,480円/月

となることにしましょう。

 

家族割プラス(4人以上)ー 2,020円の割引

家族割プラス(4人以上)

自分が「データMAX5G」のプランに加入していて残りの家族3人も「家族割プラス」にカウントされる条件のプランに加入している想定
(カウントされる条件のプランは「家族割プラス」の説明で貼った表を参照)

  割引額
4人 ー2,020円 ★
3人 ー1,000円
2人 ー500円
1人 適用なし

auの公式サイトではこの★がついているところになる想定です。

実際、特に何も考えずにプランを選んでもほとんどの場合で「家族割プラス」にカウントされるプランに入ることになると思います。

筆者の家族も2人ともピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)に加入していますが、「割引/カウント対象の料金プラン」ですので、2人とも毎月500円の割引がされています。

ここでは、平均をとって(3人家族を想定して)毎月1,000円の割引がされることとしましょう。

8,650円-170円-1,000=7,480円/月になります。

 

auスマートバリュー ー 1,000円の割引

こちらは、「スマホ+ネットと電話」または「スマホ+auスマートポート(自宅に据え置きのWi-Fi)」のセットで毎月割引されるサービスですね。

「データMAX5G」のプランに加入している場合は毎月1,000円の割引になります。

auのネットと電話またはauスマートポートを使用している人とそうでない人でわけて考えましょう。

  • auのネットと電話またはauスマートポートを使用している人:7,480-1,000=6,480円/月
  • 使用していない人:割引なしで7,480円のまま

 

スマホ応援割Ⅲー 1,000円の割引

「スマホ応援割Ⅲ」は新規契約、機種変更または契約変更(3G WIN契約、4G LTE契約および5G契約の間の変更)かつ対象プランへの加入で6ヶ月間のみ、毎月1,000円~1,700円を割り引くサービスです。「データMAX5G」のプランの場合は毎月1,000円が割引されます。

しかしながらこちらは上でも説明したとおり対象の幅が狭いです。

ですので「スマホ応援割Ⅲ」は適用されない可能性が高いとして計算しましょう。

  • auのネットと電話またはauスマートポートを使用している人:6,480円/月のまま
  • 使用していない人:7,480円のまま

 

5Gスタート割 ー 1,000円の割引

「5Gスタート割」は、対象プランに加入していれば全員が12ヶ月間のみ毎月1,000円の割引適用を受けられます。

こちらは全員適用されるとして計算しましょう。

12ヶ月間のみ

  • auのネットと電話またはauスマートポートを使用している人:6,480-1,000=5,480円/月
  • 使用していない人:7,480円-1,000=6,480円/月

 

12ヶ月後~

  • auのネットと電話またはauスマートポートを使用している人:6,480円/月のまま
  • 使用していない人:7,480円のまま

 

結局「データMAX5G」プランはいくらになるのか?

ということで結局「データMAX5G」プランの料金は月々いくら位になるのかというと、

  12ヶ月後まで 12ヶ月後~
auのネットと電話またはauスマートポートを使用している人 5,480円/月 6,480円/月
使用していない人 6,480円/月 7,480円/月

これはあくまで筆者の予想する平均の料金ですが、ほとんどの方がこのくらいになるのではないでしょうか?

auが提示する3,460円/月とは程遠いですね・・・

もちろん3,460円/月になる方もいますが、滅多にいないでしょうし、半年が過ぎれば「スマホ応援割Ⅲ」、1年後には「5Gスタート割」が適用されなくなり、料金は上がります。

それでは他のプランも同様に見ていきます。

 

データMAX 5G Netflixパック

 

データMAX 5G Netflixパック」プランはデータの使い放題に加えて、2つのエンタメサービス「NETFLIX(ベーシックプラン)」と「TELASA」のサービスも利用できます。データは使い放題ですが、デザリングなどのデータ容量は合計60GBまでです。

参考: au公式サイト-データMAX 5G Netflixパック

NetflixTELASAは定額制動画配信サービスでドラマ、映画、ドキュメンタリー、アニメ、Netflixでは特に受賞歴のあるNetflixオリジナル作品なども好きなだけ視聴することができます。

定額制動画配信サービスで他に有名なものは「hulu」や「Amazonプライムビデオ」、「Paravi」などが挙げられます。

最近はどの会社もオリジナルコンテンツに力をいれていますが、Netflixのオリジナルコンテンツは特に定評があり、2019年のアカデミー賞では、Netflixのオリジナルコンテンツ「ROMA/ローマ」が最多10部門にノミネートされ、監督賞・外国語映画賞・撮影賞の3部門を受賞して世界に鮮烈なインパクトを与えました。

Netflixは洋画やオリジナル作品に強い動画配信サービスです。

Netfixには3種類の料金プラン、ベーシック・スタンダード・プレミアムプランがあります。

  ベーシックプラン スタンダードプラン プレミアムプラン
料金(税抜) 800円 1,200円 1,800円
画質の良さ 標準(SD画質) 高画質(HD画質) 超高画質(4K画質)
同時視聴できる
台数
1台 2台 4台

データMAX 5G Netflixパック」プランでは、ベーシックプランになりますので追加料金を支払ってスタンダードプラン・プレミアムプランにすることも可能です。

TELASAは、KDDIがテレビ朝日と共同で設立した動画配信サービスでテレビ朝日の番組は、特に最新のものについてはTELASAでしか見ることができません。また提供するコンテンツは最新のものだけではなく昔のものも多くあります。例えば、テレビ朝日のドラマ「相棒」シリーズは単発時代のものから取り揃えてあり、かなり昔の作品もラインアップしています。

テレビ朝日のコンテンツには「仮面ライダー」シリーズなどの特撮、「ドラえもん」や「クレヨンしんちゃん」などもあり、テレビ朝日の番組が好きな人には、TELASAはオススメです。

データMAX 5G Netflixパック」プランがオススメな人は、データの使用量が多く、データ使い放題がいい・洋画やテレビ朝日のコンテンツをたくさん視聴したい人です。

 

「データMAX 5G Netflixパック」プラン月々4,060円~のカラクリ

このプランは、9,650円/月がベースになります。

ではなぜ4,060円~/月と書いてあるのかというとこちらもまた、

  • 2年契約N        ←「170円の割引」
  • 家族割プラス(4人以上)←「2,020円の割引」
  • auスマートバリュー    ←「1,000円の割引」
  • スマホ応援割Ⅲ                 ←「1,400円の割引」(6ヶ月間のみ)
  • 5Gスタート割       ←「1,000円の割引」(12ヶ月間のみ)

上記のようにサービスが全て適用された場合を考えているからです。

確かに、9,650-170-2,020-1,000-1,400-1,000=4,060円になりますね。

それでは上の「データMAX5G」プランと同様に計算してみるとこちらのプランもこのくらいの金額前後になると予想できます。

  12ヶ月後まで 12ヶ月後~
auのネットと電話またはauスマートポートを使用している人 6,480円/月 7,480円/月
使用していない人 7,480円/月 8,480円/月

④データMAX 5G テレビパック

「データMAX 5G テレビパック」はデータの使い放題に加えて3つのエンタメサービス「TELASA」「Paravi」「FOD」を楽しむことのできるプランです。データは使い放題ですが、デザリングなどのデータ容量は合計70GBまでです。

参考: au公式サイト-データMAX5G テレビパック

TELASAについては「データMAX 5G Netflixパック」プランのところで紹介しておりますので、そちらをご覧ください。

Paraviは2018年の4月に始まった定額制動画配信サービスです。ParaviはTBSやテレビ東京、WOWOW、日本経済新聞・日経産業新聞など6社が共同で設立した動画配信サービスになります。

Paraviは「データMAX 5G Netflixパック」プランのNetflixと比べると国内ドラマに強く海外ドラマ・映画・アニメには弱いです。

例えば少し前の人気ドラマだと『陸王』『ブラッディ・マンデイ』『ドラゴン桜』、ここ最近でも『半沢直樹』『その恋もう少しあたためますか』『私の家政夫ナギサさん』『テセウスの船』といったドラマが目白押しです。80年代~90年代の旧作『渡る世間は鬼ばかり』『3年B組金八先生』等も配信しています。

今挙げたドラマはParaviでしか観ることのできないParavi独占ドラマですが、Paravi独占でないドラマでも『SPEC』『ノーサイドゲーム』『ROOKIES』『JIN-仁』『下町ロケット』などの人気作品を多数楽しむことができます。

さらに圧倒的クオリティで人気の高いWOWOWの「連続ドラマW」シリーズ、『沈まぬ太陽』『空飛ぶタイヤ』『罪と罰』『株価暴落』『東野圭吾「変身」』などが観られるのも魅力です。

国内ドラマの他にはビジネス系のチャンネルに力を入れています。例えば、テレビ東京で放送されているビジネス番組、TBSラジオとラジオNIKKEIの音声コンテンツ、また、日本経済新聞・日経産業新聞・日経MJ・日経BP社のリソースを活用したオリジナル番組も配信しています。

FODプレミアムはフジテレビが運営する動画配信サービスです。過去にフジテレビが制作したドラマや、バラエティ番組、アニメや映画など、5000本以上が見放題です。放送中のフジテレビ番組も視聴可能です。さらに、130誌以上の雑誌が読み放題対象の最新マンガも楽しめます。

データMAX 5G テレビパック」プランは、データの使用量が多く、データ使い放題がいい・国内ドラマやフジテレビのコンテンツをたくさん視聴したい人にオススメです。

 

「データMAX 5G テレビパック」プラン月々4,460円~のカラクリ

データMAX 5G テレビパック」プランは、10,350円/月がベースとなります。

この料金が4,460円になるカラクリは以下になります。

  • 2年契約N        ←「170円の割引」
  • 家族割プラス(4人以上)←「2,020円の割引」
  • auスマートバリュー    ←「1,000円の割引」
  • スマホ応援割Ⅲ                 ←「1,700円の割引」(6ヶ月間のみ)
  • 5Gスタート割       ←「1,000円の割引」(12ヶ月間のみ)

10,350-170-2,020-1,000-1,700-1,000=4,460

こちらも「データMAX5G」プランと同様に計算してみると大体の方が下記の金額前後になると予想できます。

  12ヶ月後まで 12ヶ月後~
auのネットと電話またはauスマートポートを使用している人 7,180円/月 8,180円/月
使用していない人 8,180円/月 9,180円/月

データMAX 5G ALL STARパック

データMAX 5G ALL STARパックプランはデータの使い放題に加えて、4つのエンタメサービス「NETFLIX(ベーシックプラン)」・「TELASA」・「Apple Music」・「YouTube Premium」のサービスを利用できます。データは使い放題ですが、デザリングなどのデータ容量は合計80GBまでです。

参考: au公式サイト-データMAX5G ALL STARパック

NETFLIX(ベーシックプラン)・TELASAについては「データMAX 5G Netflixパック」プランのところで紹介しておりますので、そちらをご覧ください。

Apple MusicはApple社が提供する定額制音楽配信サービスです。現在Apple Musicでは7000万曲の音楽を聴くことができます。他の定額制音楽配信サービスの提供する楽曲数と変わりはありません。好きな曲をダウンロードしてオフラインで再生することも可能です。

YouTube Premiumは簡単にいうと、広告なしでYouTubeを見ることができたり、YouTube動画をダウンロードしてオフラインで再生することができるサービスです。さらにはYouTube Musicでオフライン再生・バックグラウンド再生ができるようになったりと使い勝手が格段に良くなります。(YouTube Music自体は誰でも無料で使えます。)ちなみに、筆者もYouTube Premiumを愛用しています。YouTube Premiumでできることについては他にもいくつかありますので、もっと知りたいという方は是非こちらの記事をご参照ください。

筆者の個人的な意見ですが、YouTube Premiumに加入すればYouTube MusicとApple Musicに大差はないと思います。聴きたいと思った曲はどちらにもほとんどあるでしょう。ですので、音楽をスマホで聴きたいだけならばYouTubeMusicとApple Music両方に加入する意味はあまりないのかなと思います。

データMAX 5G ALL STARパック」プランがオススメな人は、データの使用量が多く、データ使い放題がいい・洋画やテレビ朝日のコンテンツ、音楽も好きなだけ楽しみたい、YouTube動画も広告なしで視聴したい人です。

 

データMAX 5G ALL STARパック」プラン月々5,460円~のカラクリ

データMAX 5G ALL STARパック」プランは、11,150円/月がベースとなります。

この料金が5,460円になるカラクリは以下になります。

  • 2年契約N        ←「170円の割引」
  • 家族割プラス(4人以上)←「2,020円の割引」
  • auスマートバリュー    ←「1,000円の割引」
  • スマホ応援割Ⅲ                 ←「1,500円の割引」(6ヶ月間のみ)
  • 5Gスタート割       ←「1,000円の割引」(12ヶ月間のみ)

11,150-170-2,020-1,000-1,500-1,000=5,460

こちらも「データMAX5G」プランと同様に計算してみると大体の方が下記の金額前後になると予想できます。

  12ヶ月後まで 12ヶ月後~
auのネットと電話またはauスマートポートを使用している人 7,980円/月 8,980円/月
使用していない人 8,980円/月 9,980円/月

 

【au】iphone12で選ぶ料金プランはなにがいいか?料金は?まとめ

今回はauの5G向けプランはどのようなものがあるのか、どのプランにどのようなユーザーがオススメなのか、料金がどのくらいになるのかを詳しく調べてみました。

 

iphone12で選べるプランは5つ

  • 「ピタットプラン 5G」
  • 「データMAX 5G」
  • 「データMAX 5G Netflixパック」
  • 「データMAX 5G テレビパック」
  • 「データMAX 5G ALL STARパック」

各プランの月々の予想料金

  • 「ピタットプラン 5G」
    0~1GB:1,980円~2,980円 
    1~4GB:2,980円~4,480円 
    4~7GB:4,480円~5,980円
  • 「データMAX 5G」
    auのネットと電話またはauスマートポートを使用している人:
    (12ヶ月後まで)5,480円 (12ヶ月後~)6,480円
    使用していない人:
    (12ヶ月後まで)6,480円 (12ヶ月後~)7,480円
  • 「データMAX 5G Netflixパック」
    auのネットと電話またはauスマートポートを使用している人:
    (12ヶ月後まで)6,480円 (12ヶ月後~)7,480円
    使用していない人:
    (12ヶ月後まで)7,480円 (12ヶ月後~)8,480円
  • 「データMAX 5G テレビパック」
    auのネットと電話またはauスマートポートを使用している人:
    (12ヶ月後まで)7,180円 (12ヶ月後~)8,180円
    使用していない人:
    (12ヶ月後まで)8,180円 (12ヶ月後~)9,180円
  • 「データMAX 5G ALL STARパック」
    auのネットと電話またはauスマートポートを使用している人:
    (12ヶ月後まで)7,980円 (12ヶ月後~)8,980円
    使用していない人:
    (12ヶ月後まで)8,980円 (12ヶ月後~)9,980円
    ※本体代金、通話料金は全て別

各プランのオススメユーザー

  • 「ピタットプラン 5G」
    データをあまり使用しない人・エンタメサービス(定額制動画/音楽配信サービス)などを必要としない人
  • 「データMAX 5G」
    データ通信は多い方なので無制限に利用できるプランがいいけれども、エンタメサービス(定額制動画/音楽配信サービス)などは必要としない人
  • 「データMAX 5G Netflixパック」
    データの使用量が多く、データ使い放題がいい・洋画やテレビ朝日のコンテンツをたくさん視聴したい人
  • 「データMAX 5G テレビパック」
    データの使用量が多く、データ使い放題がいい・国内ドラマやフジテレビのコンテンツをたくさん視聴したい人
  • 「データMAX 5G ALL STARパック」
    データの使用量が多く、データ使い放題がいい・洋画やテレビ朝日のコンテンツ、音楽も好きなだけ楽しみたい、YouTube動画も広告なしで視聴したい人

今回はauの5G向けプランはどのようなものがあるのか、どのプランにどのようなユーザーがオススメなのか、月々の料金が実際はどのくらいになるのかを詳しく調べてみました。

各プランの月々の料金はあくまで筆者が予想してみたものですが、auでiphone12シリーズの契約を検討している方は是非こちらの記事を参考にして、自分に最適なプランを選んでみてくださいね。

 

スポンサーリンク

-au, スマホ, 話題

© 2021 ひかえりぶろぐ Powered by AFFINGER5